植木の剪定・生垣の刈込

植木の剪定

剪定風景

次の夏はもちろん、3年後や5年後の樹形をイメージしながら、植木や生垣それぞれの木に合った剪定を行います。「目隠しをしたい」「隣への侵入が気になる」といったご要望にお応えします。剪定する時期は花後が良く、樹形を整えるのは落葉後にするとよいです。年に1〜2回のお手入れをおすすめします。

生垣の刈込

生垣の手入れをするときには、ただ形を整えるだけでなく中の枝を抜くことが大切です。
風通しをよくすることで病気や虫を未然に防ぐことができます。

作業事例を見る

お問い合わせはこちら

廿日市市で庭木の剪定業者をお探しでしたら、永安造園までぜひお気軽にご相談ください。